FC2ブログ

This Archive : 2011年09月11日

2011.09.11 *Sun*

相葉の国ってあった! *嵐にしやがれ 

潤くんの舞台、申し込み完了しましたー。
19日から結果確認だけど、これもまた繋がりにくそうですね。


嵐にしやがれ 文化の秋だぜ特別版


★超未知との大遭遇しやがれSP

いやー、面白かった。
木曜日の某レギュラーのもやもやも払拭。
スッキリ。
進行の桝さん、この間、国立コンサートのことを熱く語ってるのを見てから、好意的な目で見るようになりました。
ええ、単純なんですよ。
やかましい人たちもいないし、いいなぁなんか。


潤くん
カーテンくぐって「そうきたかー」って、言葉を聞いて大笑いしてる翔ちゃんがかわいい。
絶対、潤くんの言動拾ってあげるよね、翔ちゃんは。

水墨画家 小林東雲さんに、20分で描ける粋な水墨画を伝授してもらうと。
ワイプの智くんの顔付きが一瞬にして変わったよ。
途中も前に乗り出して見てたし。
やっぱり興味あるんでしょうね。
あのうねうねの線が虎ちゃんになるとは!
芸術家ってスゴいなぁ。

「重なり過ぎてるか」とか、「短けぇか!」とかぶつぶつ言いながら描いてる潤くん。
超真剣。
何に対しても突き詰める姿勢って、潤くんの大きな魅力ですよね。
先生が「すがすがしい伸びやかな線を描かれますね。気持ちがそういう人なんでしょうね」って。
素敵に褒めてもらってるし。
潤くんの初めての竹、スゴいよ!
ステキな作品でしたー。


相葉さん
カーテンくぐる時の目がーーーっ!
なんだろ、あのかわいい生き物。

相葉さんはチーズだ。
苦手なのに大丈夫かいな。
チーズの鑑評士 村山重信さんに、自分に合ったチーズの選び方を学びやがれ、と。
出ーたー!
相葉さんのひらがな変換。
「チーズのかんぴょう?」って。
きょとん顔だし、タメ口になっちゃってるし。
あー、もうかわいいよぉぉぉーーーッ!

チーズをそばみたいに啜って、翔ちゃんにツッコまれてます。
からの、ハイタッチ。
人見知りのくせに初対面の人にフランクだったりね。
この人は大丈夫、とか本能的に感じ取ってるんだろうか。

ミモレット、あんな小さいのに更にちょびちょび食べてるのがまたかわいい。
瞬きしないから黒目がちな目が強調されてキューン!
ブルーチーズ食べてる時は、恐る恐るって感じで食べて、
「音楽室の感じがする」って。
相葉さんの感想って、なんであんなに独特なんだろ。

ラクレット、美味しそう。
恐らくチーズだけでしか食べてなかった潤くんに、「松潤、ジャガイモといった?」って、聞いてあげる翔ちゃん。
優しい優しい。
物食ってる嵐さんが愛しすぎる。


翔ちゃん
小西さんだって分かった瞬間に、背筋がぴっとなって「やべぇ超うれしい」って本気のトーンで呟く翔ちゃん。
髪もあんまりセットしてないみたいなナチュラルな感じだし、余計かわいい。

小西康陽さんに、ジャズの楽しみ方入門編を学ぶ。
J事務所は、顔の見えてないジャケットはダメ、と雑学的な情報も入れつつ。
「ZEROの後これになりますねー。1時半からの僕の時間」って、また嬉しそうに言ったなー。
それを見てるワイプの相葉さんの笑顔がなぜか嬉しそう。
あんなちょっ早なラップは噛まないのに、ミシェル・ルグランは言えない翔さん。
不思議。
ジャズを聴きながら、濃いめのブラックコーヒーを飲んでる自分に酔って、「トータル カッコよくね?」とか言っちゃってるのも浸りきれてなくてかわゆす。
変態ピアニストさんには、いずれジャズピアノにも手を出してみてほしいなぁ。

大野さんにかかると、ミシェル・ルグランが、ミシェルルランを経て、ミシェル・ルガントになり、最終的にはるるがになると。
ぱしってにのちゃんのビンタされたー!


ニノ
わー、にのちゃん髪が伸びてきたー。
危ない。

映画心理カウンセラーのコトブキ ツカサさんに、絶対に失敗しない映画の選び方を学ぶ。
ニノの好きな映画3本。
1本目「千と千尋の神隠し」
2本目「トロピック・サンダー」
3本目「ソーシャルネットワーク」
トロピックサンダーで、潤くんが「へぇー」って言ってる。
末ズのこの感じ、好き。
にのちゃんが愛に飢えてる人だって言われてる時の、相葉さんの半笑いの顔がなんかいい。
真剣なトークが若干苦手。
バランス感に長けていて、メンバー間では間に立てる、と。
あー、当たってる気がするね。

櫻葉に選べとか、ありがとう!
というか、新好奇心ありがとう!!
櫻葉が2人並んで座ってるだけでちょっときゅんとする。
俺のしょーちゃん以来、変化があったのはあなた達だけじゃなくってよ!
私の重症っぷりにも磨きがかかった気がする。
櫻葉がお互いを意識してるのにも負けないくらい、あなた達の動向を意識してるから、私も。

相手が映画の主人公と似ていると失敗しないぞ、って教訓を踏まえて
翔ちゃんには「リチャード・ニクソン 暗殺を企てた男」
闇に引きこまれる感じが翔ちゃんに似てるってにのちゃんの言い分はよく分からないけど、政治的背景とか自分の正義を貫くとか、そういうことが言いたかったのかな?
まぁ、そうだってことにしとこう。
「俺観た事ないからわかんないけど、似てるんだね、しょーちゃんにね」って、相葉さんがなんか無邪気。
というか、にのあいが2人で「翔ちゃん、翔ちゃん」言ってるのが、超かわいいんですけど。

もう一度言っておくけど、相手が映画の主人公と似ていると失敗しないぞ、ってことなんです。
相葉さんにはそれを踏まえて、
「クール・ランニング」
もうさ、「相葉の国ってあった!」とか言ってるの、可愛すぎる。
大好きだよね。
迷いがない!

2週間の観た感想。
翔ちゃんはど真ん中だったと。
感想も、手紙を送る相手がバーンスタインで、スタンドバイミーの作曲してる人だからとかちょっと知的だった。
相葉さんは、最後泣いちゃった、みたいなね。
そういうところが相葉さんの可愛いところなんだよ、うん。
そして、「似てはいなかったですけどね」って、まだ言い張ってるよ。
ニノも翔ちゃんも似てるって言ってるし、多分ファンも似てるよ、って思ってる。

智くんには「ジョーズ」
もう、全然考えてなくて、適当に言ってる感じ。
大宮だなー。
またビンタされるさとし。
笑っちゃってるのがかわいい、かわいい。


智くん
料理人 城間孝さんに、簡単にできる究極のゴーヤーチャンプルーの極意を学ぶ。
城間さんと、さとしの何とも言えないテンポがスゴく心地良い。

スタジオで調理。
3秒でいいところを13秒くらい油通ししちゃったり、志村けん風に「そうです」って言ってみたり。
混ぜすぎない理由も、しょうゆの分量も決して教えてくれない。
さとし面白い。
にのちゃん。
茶碗持って、メチャメチャ美味しいとか言ってたくせに、点数をつけるなら
「2点ですね」って。
これ、5点満点じゃないよね。
100点満点中2点って…にのちゃん流の愛ですね。


面白かったー。
未知スペシャルはまたやってほしい。
次回は岸谷さんだー。
期待!


拍手&コメント、いつもありがとうございます
励みになってます。
スポンサーサイト




Profile*

らうす

Author:らうす
嵐さん大好き。
ひいきは緑のミラクルさん。
※相葉さんに関しては少々粘着気味に愛でてます。
暴走と時々吐き出す毒は愛が故。
no arashi no lifeかもしれない日々。
初めましての方はコチラをご一読ください。

/ 
 (since 2009.5.8)

--------------
Twitter ID
@17kimidori24_s2…嵐ゴト・日常の呟きはコチラ。

のらりくらりより*

現在、コメント欄は閉じさせていただいてます。

何かありましたら、メールーフォームまたはツイッターにも出没してますので、そちらまでどうぞ。

Recent Entry*

Category*

Archives*

LINKS*


らうすにメール*

Copyright © のらりくらり All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:hadashi )